So-net無料ブログ作成

晩年の 「 動 」 [想い出]

想い出が続きます。晩年の 「 動 」 ナミ&ビビ


ふたり揃っての走りは私にとっての生き甲斐でした。


1.jpg

晩年の走りは衰えもありますが目を輝かせて走る姿が忘れられません。


2.jpg

熟練した走り ちょい太めですが 息のあった走りです。


3.jpg

風を切って走る ダブルでの短い蹴り脚にも萌えます。


4.jpg

新緑の頃 気持ち良い季節 狙い定めて低い体勢からダッシュ!


5.jpg

単独でビビ 風景が流れていきます。


6.jpg

ナミに着いて行くビビ 春の一陣の風


7.jpg

正面を見据え 一点の曇りなく走ります。


8.jpg

病み上がりからの復活 元気な姿を魅せてくれました。


こうして元気にふたり並び立つ姿はもうありませんが 瞼を閉じるといつでもナミ&ビビ一緒に走る姿を観ることが出来ます。ナミ&ビビありがとう ^^b


-


前回記事にたくさんのnice&コメントを頂きありがとうございます。まとめてのお返事で申し訳ありません。露光間ズームは手撮りでズーミングの時にブレることが多かったです。何回かナミ&ビビに走ってもらいその時のベストなものを記載していました。もう街はイルミネーションが目立ち始めました。ナミ単独でもビビが生前の時と同じようにお出かけするつもりです。過去を振り返るだけでなく前に進むこともビビへの供養になるんだと思います。m(_ _)m

nice!(74)  コメント(16)